2019年10月23日

19.10.23更新情報


先日の更新からまだ数日ですが、
また色々増えましたのでお知らせです。

10/21にTEAD3周年ということでちょっと落書きしました。
会社が休みだったのもありまして。
Twitterの方ではいいね・リツイートたくさん頂き、ありがとうございました!!


こちらのイラストなのですが、以前deliさんに頂いたイラストから
倉下が妄想を膨らませて描いたものです。
実は頂いた頃からけっこうこのイメージがありました。
ディルたそに花を贈るとか誰だろうなぁ...みたいな風に考えると
やっぱり彼らに辿り着くかなと。隊員からの出世祝いということで!
いや、deliさんのイメージと違ったら本当に申し訳ないです;

それにしても、GreenGrassのイラストでもそうでしたが
deliさん絵のディルは何だか部下に慕われそうな感じがすごくします。
GreenGrassでは、そんなディルから部隊を引き継いだロフが頭を抱えているとかなんとか。


そして、このタイミングで何と、
むつさんがTEADプレイ後のご感想を書いてくださいました!!!
中身めっちゃくちゃ丁寧なんですよーーー嬉しすぎます!!

1年分の喜びが一気に降ってきたようでした…
ディル・アルの身長差について、ノーマルEDについて等々、
「うわーここ気づいてくださったんだ!!」みたいなところが多々あって感激でした。
コアなネタバレは無いので未プレイの方もご覧いただけます。

むつさんは、しき馨さんと共に
サークル「ラプチュラス夜行列車」でご活動されています。
媒体はマンガ・小説、ジャンルはファンタジーでして、
同じ世界観に住む色々な人たちの様子をそれぞれの作品で覗くことができます。
個人的にはクオンちゃん(紫髪の子)が可愛くて気に入ってます^^
イベントや通販で入手可能ですので、気になった方はぜひ!
自信を持ってオススメできる作品です。


3周年絵に加え、以前描いたアルスの絵と、ファンアートを1枚
ギャラリーに格納しました。

1年以上ファンアート描いてなかったので緊張もしていましたが
幸い原作者様からもご好評いただけて良かったです><

「幽霊屋敷の掃除婦」ならびに続編の「死霊使いの花嫁」は連載小説でして、
アルファポリスやカクヨム(いずれも小説投稿サイト)からご覧いただけます。
幽霊屋敷の方は完結済です。

小説なのですがwebサイトの作品紹介の方にキャラ絵がありますし、
文も読みやすいので安心してご覧いただけます。
倉下は元々想像力と記憶力が著しく足りなくて
小説を読んでも楽しめないタイプだったのですが、
羽鳥さんの小説はキャラや地名がどんどん増えていったりせず
メイン2,3人+お話に慣れた頃に徐々に深くなっていくのでストレス無く読めます。
通勤のお供に読むと結構あっという間でした。
ライトノベル特有の癖?も無く、人を選ばないと思いますので是非是非!



先日よりお知らせしております
たんすかい様主催の「第12回同人ゲーム制作勉強会」も、当日が迫ってきました(11/2です)。
迷われてる方いらっしゃいましたら思い切って申し込んでみてください!

1つ目の講義を担当されるBLACKGAMERさんは
ファンタジーの同人ゲームを作られている方で、
図々しくもTEAD製作時にシナリオへの助言をお願いしたこともありました。
とてもアクティブで、多方面にノウハウをお持ちの方です。
本数や金額など、物事を語るときに数字を出してくださることが多いのも魅力的です。
講義を聞いたら新しい発見があること間違いなしです!

3つ目の講義は主催のyositaさんが講師です。
yositaさんはゲームを作る・プレイする以外にもあれこれ
ビジュアルノベル界隈を支える活動をされている方で、尊敬しています。
引出しの多い方なので、講義の内容だけでなく
交流会でも貴重なお話を聞けるはずです。

リアルでお聞きいただけるのが一番ではありますが
遠方の方、休日出勤の方、別件で都合がつかない方etc. いらっしゃるかと存じますので
参加できなかった方にも後日何らかの形で講義資料をご覧いただけるようにいたします。
また、講義の内容についてやその他諸々について
倉下に更に詳しく聞きたい・話したい方がいらっしゃいましたら
ぜひお気軽にメールフォームやTwitterなどでお申しつけください!
(BLACKGAMERさんも参加できない方向けの対応をしてくださるようです:参考
詳しくは来月またご案内いたします。


また長くなりましたが、今回はこの辺で。
本記事も最後までお付き合いいただきありがとうございました〜!

posted by 倉下 遼 at 23:27 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: