2019年10月17日

けっこう色々ありました


(2019.11.10 ふりーむ!さんのイベント当選に関する部分の内容を若干修正しました)

こんにちは、倉下です。

先日ふりーむ!さんに「TEADmini (Light.vn版)」を投稿した際に
ゲーム制作ツールいろいろ体験フェス」という企画に参加しておりました。
この企画があったからこそ、ブラウザ版での投稿が叶わなくても
ダウンロード版で投稿したという節があります。

で、当たっちゃいました。景品のカレー。わーい!!
追々おいしく頂きます。ふりーむさん、いつもありがとうございます。
20191017-2.JPG
別便でイラストとお菓子も届きました。
20191017-1.JPG


また、それとは別に「フリーゲーム感謝祭」の方も当選したようで…
9F9736EA-2DAA-4A48-80AC-F96C422863CD.jpeg

「紹介された作品の製作者」として当選したようです!((((;゚Д゚))))
めちゃくちゃ驚いています...ご紹介頂き大変ありがとうございました!!!
自分が見つけた限りではこちらです。
マリモさん・deliさんには常日頃お世話になりっぱなしです...感謝です><




ところで「TEADmini」についてですが、先日サイト内にも紹介ページを作りました。
そしてしれっとRen'py版を公開しています。
しかもソースコードがオープンです…と思ったら誤って暗号化されていたため
急きょ解除しました。もし既にお手に取られた方がいらっしゃいましたら
大変ご不便をお掛けし申し訳ございませんでした;
というわけで、改めましてご興味のある方はどうぞご覧ください。

Ren'py製ブラウザ版も現在リベンジ中ですが、難航しているようです。
恐らく今回も見送りとなるかと予想しています。
そうなったら一度、何らかの形でサーバーをお借りして
期間限定で公開してみようかとも考え中です。


それから。ご縁がありましてこの度
yositaさん主催の「第12回同人ゲーム制作勉強会」にて
講義を担当させていただくことになりました!
初めての方もそうでない方も、お気兼ねなくお申込みください!
少しでも皆様に役立つ情報をご提供できるよう努めます。

内容ですが、今回驚くことに2枠頂いています。
1枠目「ゲーム製作入門 with Ren'py」では、
ゲーム製作未経験の方にも、製作自体は未経験ではないがRen'pyに興味のある方にも
お楽しみいただける内容でお届けいたします。
2枠目「ゲームがプレイされるまで(略)」では、
「倉下のコラム」で掲載した内容をピックアップしつつ
先日から実施中のアンケート結果なども踏まえたお話をいたします。

因みに、紹介ページには講義形式とありますが
ディスカッション形式も一部交える方向で検討中です。


「ビジュアルノベル プレイヤー様向けアンケート」につきましては、
大変たくさんの方にご協力頂き誠にありがとうございました。
お蔭様で100件以上の回答を得ることができました。
悪あがきかもしれませんが、来年1月末まで期限を延ばして
更にご回答を得るべくもがいてみます。
若干集計を始めていますが、やはりクロス集計が心もとないですね;
それでもかなり有意義な結果をお届けできる見込みでおります。
結果公開まで今しばらくお待ちください。11月中の見込みです。

先日より少し結果をチラ見せしています。


今月末に向けて勉強会の準備もあり、
水面下では幾分チャレンジング?なイラストも描いていたり、
来月上旬にはアンケートの集計も終わらせたく、
今しばらく退屈しない日々が続きそうです。

このところサイトの更新もTwitterも何かとやかましかったかもしれませんが、
ほどほどにお付き合いいただければ幸いです(汗
また、いつもお付き合いくださっている皆様、大変ありがとうございます。


追記に少し(?)、ほのぼのプライベートトークを入れました。


-


-

最近本文のネタが多すぎてここまで至る元気がありませんが、気合で。

どうでもいいのですが今月から伴侶がプー太郎になりました。
5月くらいから度々休職していたのは知っていましたが
(「やる気が出ない」的な感じで)。
10月も休職するのかと思ったら、
9月の最終週に突然「会社辞めてきた」とか言いだしました。
クビになったのではなく、どちらかと言えば会社側は
「休職してもいいから残って」というスタンスだったそうです。
というわけで自己都合退職。雇用保険も給付なし(再就職する気が無いため)。
AD(HD)っぽいということで一時期は病院も行ってましたが
薬が合わないとか面倒だとかで通院も辞めてしまい。
ただ、無理しなくても此方の収入があるとは日頃から言ってましたし、
あの子の親もそこそこお金があって今から生前贈与もしていますし、
そこまで金銭面は問題ない、はず。

寧ろ昔から「一家の大黒柱になりたい」的な想いがあったので
(尚、子育てには無関心)、半ば喜んでいたりもするのですが。
年金が倍になることに気づいたときは青ざめたのですが、
自分の年金に第3号被保険者として入れられるらしいので、
それで負担額がいくら取られるのか気になるところです。
只今扶養に入れる手続き中。

それにしても、洗濯物を干しておいたら夕方入れてもらえるとか、
時には洗濯機回すところからお願いできたり、
何より帰って来るとメシができてるとか、
専業主フがいる暮らしって素晴らしいです。。
堕落しそう。いや、してる。
元々片付けは不得手な人ですし、何でもはしてくれませんけど。

酒飲んでパチンコやって...というだけの人だったら話は別ですが、
うちの伴侶は結構手を動かして何か作ったりする方なので
敢えてプー太郎のまま転がしておいても良いかと思っています。
というか、そうしてみたい。
因みに昔はシューティング界隈でゲームを作ったこともあるようで
ふりーむに投稿してあったりします。
教えてもらったまま未だプレイできていないのですが;
(こっちのゲームについては、隠してもいないが教えてもいない)。
最近もまた小説?ゲームの設定?を書いてる模様。

財布は分けてるし、最悪の事態に陥ったときのために
逃げるための金を確保しておきさえすれば怖いものなんか無いb

posted by 倉下 遼 at 23:33 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: