2019年09月27日

Light.vnを使ってみた


Ren'pyの良さを語ろうと思ったら他のエンジンについても知っていた方が良いのでは?という思想のもと、幾つかのエンジン(ティラノスクリプト/ティラノビルダー、SkyNovel、Light.vn)を入れてみました。因みにUnityは2年前くらいに試して頓挫しています;

その中で、まずLight.vnが比較的すぐ作品を完成させられそうだったのでミニゲームを作ってみました。かけた時間は、途中で間が空いてしまいましたが全体では1週間(休日2日+平日夜5日)くらいだと思います。

感想は以下の通りです。
※使い込めていないので誤りなどあるかもしれません、見つけた方はお手数ですがご指摘ください
※要望のうちいくつかは「Light.vn "I-Wish"」にも記入させていただきました。また、いくつかは近い将来実現する見込みがあるようです。

■良い点
・エディタの使い勝手の良さ、軽快さ◎(これがかなりポイント高い
・出来上がった作品のプレイの軽快さ
・文字の縁取りがあるなど、デフォルトで文字が読みやすい
・配布パッケージ作成時、ウイルスとして誤検知されなよう最適化できる
・(まだ使っていないが)修正パッチを作れる
・問い合わせ先がSlackからDiscordに代わったのも〇(個人的には)

■気になった点
プレイヤー視点:
・Autoやスキップが、ボタンを再クリックしないと止まらない
・(バージョンや条件によっては)メモリ解放がうまくいかず、
 プレイ時に徐々に動作が重くなる・バグが出る(ドキュメント参照)
 ※現在はデフォルトだと自動的にメモリ管理がされるようです
開発者視点(エンジン):
・C++版で動作正常でも、ブラウザゲーム版で出力するとバグが出るようです
 (少なくとも、現在のバージョンで何も気にせずに作ると)
・本体のダウンロード方法がわかりづらかった
 (gitのページの最下部→「Light.vn.release.7.6.0.zip」をクリック)
・ドキュメントがgoogle docなのがやや不便
 自分のGoogleDriveの閲覧履歴に表示されてしまうのが△
 閲覧時に右上に閲覧状況?が表示されてしまうのも△
・エンジン名が、ドットを入れるとしばしばURLと誤認されてしまう...
(尚、同じ開発者様が開発中の新エンジンは「Soul Engine」という名前)
・エディタ終了時に強制的に最新版で保存させられるのが△
・BGMや効果音はできればmp3への対応もしてほしい
(素材がmp3の場合に変換が手間、oggはwin標準ソフトで再生不可のため)
・save/loadの編集がやや大変だった(というより多分Ren'pyが優秀
800x600テンプレートについて:
・セーブ時のキャプチャが、デフォルトのままだと横伸びする
・テンプレートに付属のフォントの種類が多い、かつ重い
 (使用しなくて良いフォントが混入しているので一応頑張れば軽量化できる)

■その他
・エディタ上で、デモ作品だとBGMが流れるが、テンプレから作ると流れない?
 →エディタでBGMのOn/Offを選択できる(プレビューの下のチェックマーク)
・専用エディタの他、Atomなどの任意のエディタでも編集可
 (全スクリプトに対し検索・置換をかけるときはAtomで読み込みました)
・拡張言語がLuaなのでNスクユーザーもお得?
・サポートには力を入れている模様(Rne'pyも英語さえ使えれば親切だが
・匿名で問い合わせられるフォームも需要があるかも?(または質問箱?
・ブラウザゲームが投稿できるならスマホ用タテ形テンプレもあると尚良い?
 (ティラノビルダーだとある)

■ 今回は見送ったが、きちんと使い込めばできるかもしれないもの
・なぜかスクリプト(の呼び出し)がうまく使えず(コピペの嵐でゴリ押した
・デフォルトのQセーブ/ロード、リプレイボタンが効かなかった(→非表示に
・テキスト速度や音量の、初期値の設定方法?
・キャラ名の色の変更ができず(セリフの色を変えてごまかした
・作風の都合で文字の縁取りをなくしたかったが、方法が見つからず
・ボディと各顔パーツから立ち絵を合成する
・主人公のサイドグラフィックを入れる
・テキストボタン(画像不要で、文字列をボタンにできるもの)?
・Readmeの置き場所?(パッケージ生成後に手動で追加はできる
・exeファイルの名称変更方法?(パッケージ生成後に手動で直せはする

総じて、細かい使い勝手については
Rne'pyの方が良い点とLight.vnの方が良い点がそれぞれありました。
プレイヤーさんの声も幾つか聞く限りでは概ね好評なのかと思います。

今までRen'pyを使い込んできた人間としては乗り換えるほどの優位性は感じませんが
これから開発する方やエンジンの乗り換えを検討されている方には
是非ご検討いただきたいエンジンだと思います。
(プレイヤーとしてティラノ製が億劫なので...。)


---

ちなみに今回Light.vnで作成したミニゲームは、元はRen'pyでブラウザゲームを作ろうとして作ったものでした。事情によりふりーむ!さんに掲載を見送られてしまい、ふりーむ!さんやRen'py開発者の方に問い合わせつつ現在模索中です。尚、Ren'pyブラウザゲームはitch.io(海外のゲーム投稿サイト)や各自の持つサーバーを使う分には公開可能なようです。詳しくはRenPyWeb参照。

---

ビジュアルノベルのエンジン選びについては、概ね下記のように解釈しています
(※有料エンジンは除く)。

■全く初めての場合
・Ren'pyかLight.vnのうち、好きな方を選ぶ(導入が簡単なので両方試すと良い)
・スクリプト苦手かも...という方はまずLight.vn → ダメならティラノビルダー
・海外展開が視野に入っているならRen'py

■製作経験や、プログラミング言語への興味もしくは経験がある場合
・Python -> Ren'py
(・C# -> Unity)
・Lua (C/C++, NScripter) -> Light.vn
・Javascript -> ティラノスクリプト
・KAG -> SkyNovel, ティラノスクリプト(又は暫く吉里吉里)

※ティラノはプレイ時の動作が重いので
 他で今一つorすぐにブラウザゲームを投稿したい場合に


この辺りの内容はもう少し突き詰めて
願わくば将来的にコラムにまとめたいところです。

おまけ...先日の落書き。



posted by 倉下 遼 at 05:26 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: