2018年07月29日

アンケートいただきました


久しぶりにTEADのプレイ後アンケートをいただきました!
めちゃ嬉しいですー!!
投稿してくださった方にこの場でお礼を言わせていただきたいです。
次回作のシナリオを書きつつ
ディルの過去の話とかニーズ無くね…と筆が止まることもあったので
大変励みになりました。

TEAD本編で触れなかった裏話は当サイトの「ウラ話・設定ほか」や
次回作GreenGrassでご覧いただけますので
もしよろしければこれらもよろしくお願いいたします。

嬉しさのあまり調子に乗ってお絵かき。



GreenGrassの挿絵とかこんな感じの描き方でもいいのかもしれない
(イラスト未着手なのがバレる)
posted by 倉下 遼 at 10:07 | Comment(0) | 日記

2018年07月07日

メインメニュー・Start()とJump()


前回投稿してからもう一ヶ月ですか、全くそんな感覚無かったのですが。早い。


Ren'py7が正式リリースされましたので…というよりは気まぐれで
Green Grassのメニュー画面を作ってます。
ここをしっかり作っておくことで調整・デバッグが楽になるので…というよりは
単にスクリプト打って作り込むの楽しいので。
たまにムシャッとなりますが。


今回は短編集なのでStartというラベルが無く、main menuから直接
各ラベルに飛ぶ仕様です。
GG_001.png

ここで困ったのが、何故か各ラベルにジャンプしてもquick_menuが表示されない。
かといって強引にmein_menuをスキップ(後述)して
mein_menuをstartラベルで呼び出すとmein_menu表示中にも
quick_menuが表示されてしまう。
他にもmein_menuのスクリーンが消えないとか
returnで意図しないところに飛んでしまうなどという問題が。

解決方法。
action Jump("xxx")を使ってmain_menuから各ラベルに飛んでいたのを
action Start("xxx")に変更しました。
これで意図通りに動いています。
StartとJumpの違いってよくわかってませんでしたが
こういうことだったんですね。


補足。
最近Ren'py日本語版ドキュメントの
スクリーンのアクション、値、関数」のページから
アクションの一覧が居なくなってしまいました(前はあった気がする)。
英語版だと健在です→「Screen Actions, Values, and Functions
他にも一部、英語版のみに記載されている内容があるようです。
編集中なのかもしれません。
そもそも翻訳してくださってる方が居るの有り難いです。



途中ですっ飛ばしたmain_menuの件。

label main_menu:
  return

とスクリプト内に打つとmain_menuの表示を飛ばしてstartラベル?に行けます。
中身に処理を入れることもできます。
詳しくはドキュメントの「特別なラベル」参照。
結局今回は使わずに済んだのですが。



おまけ。
メインメニューにビューポート(上下左右にスクロールできる窓)を入れました。
viewportの説明はRen'pyのチュートリアルがわかりやすいです
(ピンクの髪の女の子が説明してくれるアレです)。
「Screen Displayable」→「Viewport」です。

*
posted by 倉下 遼 at 06:52 | Comment(0) | Ren'Py